Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
よしみんつれづれとは

ネットショップならでわ屋で店長やってる「よしみん」の徒然なる雑記帳。
ならでわ屋とは
長崎県佐世保市で月刊誌(月刊ならでわ!)を発行する印刷会社が「長崎の良いもの、地元民だけが知る良いものなどを探して販売しちゃいます」というサイト。簡単に言うとネ。
★リンク・コメント大歓迎★ヒトコト何かくださいましヽ(*´∀`)ノ

スカウター : よしみんの徒然ブログ
Recommend
元気のたね2
元気のたね2 (JUGEMレビュー »)
ねこじゃらしプランニング

Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

よしみんの徒然ブログ−ネットショップならでわ屋店長ブログ−

リンク・コメント大歓迎★ヒトコト何かくださいましヽ(*´∀`)ノ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
TAP PROJECT
 久々にJUGEMに来てみたら、管理画面が大幅に変わっていた。
いや、前々から変わることは知っていたのだけれど、
実際に使うのは今日が初めてかもしれない。


さてさて、タイトルの「TAP PROJECT
みなさまご存知ですか?
私は今日のTBSはなまるマーケットで知りました。

この地球に生まれた5歳に満たない子どもたちの中で、5人に1人は、汚れた水しか飲むことができない環境で育っています。 今日も世界のどこかで、汚れた水と衛生環境が原因となって、4000人もの子どの未来が奪われています。下痢から脱水症状に陥り、命を落としている現実があるのです。 日本では、蛇口をひねれば、当たり前のように出てくる清潔で安全な水。 わたしたちが毎日飲んでいるコップ1杯の水で、世界の子どもたちを1人でも多く守れたら。

TAP PROJECTとは、世界中の人々が「清潔で安全な水」を使えるよう、ユニセフの活動を支援するプロジェクトです。 2007年にニューヨークで始まり、現在、世界各地で展開しています。 3月22日の「世界 水の日」までの3日間※、このプロジェクトに参加するレストランにおいて、無料でサーブされた水に対して100円もしくはそれ以上の寄付をお願いする活動を実施します。 100円があれば、1人の子どもが40日間、きれいな水を飲むことができます。

清潔で安全な水が手に入らない世界の約8億6000万人の人々のために、TAP PROJECTが東京で展開する「TAP TOKYO」、いよいよ始動します。

私は水の日と聞けば、佐世保のsandytripを思い出してしまうんだけど
(一昨年かな?佐世保市水道給水開始100周年記念式典にて、テーマに製作した『WATER』を発表されたから)

でも、素敵なことだなーと思ったわけです。
このTAP PROJECT
今回は水の日に合わせて「3月20日(金)〜22日(日)」の3日間だけ。
それも東京近郊のレストランなどの飲食店のみで実施されるとのことでした。

紙の印刷代やらホームページ制作代やら考えると
膨大なお金もきっとかかっていると思いますが
それ以上に寄付があつまるといいなぁ。

おっと、いま公式ページを見たらオンライン募金が出来るようです。
クレジットカードかコンビニで募金が可能。
一度ご覧あれ。


   

Posted by よしみん
気になるモノ・コト / 12:45 / comments(0) / trackbacks(0)
かんねばなし
また久々の更新です|゚ー゚)ノ ィョゥ
思い出したかのようにスタッフブログと共に更新。

私はうちの出版部門「芸文堂」のネット注文の受注処理や発送もやっているんだけど、今年に入ってからかなぁ?
かんねばなし(リンクページの一番下)」の問い合わせ・注文が多い。
「かんねばなし」とは
江戸中期あたりから、唐津地方で語り伝えられてきた、勘右衛門(かんね)と呼ばれる人物の奇行譚「かんねばなし」。笑い話として伝承されてきた話の数々を、唐津弁から現代語に翻訳した読みやすい民話集。(芸文堂 出版目録 彩より)

1983年発刊のようなので、私とほとんど年変わらないよ、この本(笑)

唐津市の郷土史家、富岡行昌さんが著者であるこのかんねばなし。
どうも佐賀新聞で連載されている模様。
この中の音読企画で取り上げられているそうです。

上巻は絶版で販売をしていないのですが、ぜひまた再販してくださいという声も。
下巻もちゃくちゃくと在庫なしに近づいているようです。


もし、興味がある方はぜひ一度佐賀新聞をご覧になるか、
芸文堂出版 筑紫文庫「かんねばなし」をご覧くださいませ。

   

Posted by よしみん
芸文堂のこと / 16:19 / comments(0) / trackbacks(0)
バレンタインチョコは手作り派?買いチョコ派?
バレンタインチョコは手作り派?買いチョコ派?

もうすぐバレンタイン。
自分の分は買いチョコ派。

人に渡すのは手作り派。
というか、作るのが楽しかったりするのです。

今年は何を作ろうかなぁ?
去年はクッキーを作ったんだけど
ミニメロンパンと言われました。はぃ(笑)

作成中のエクセルが重いのか、
全然動かないので、
気分を紛らわすために
ブログなんぞ書いてみる。

トラックバックなんか飛ばしてみる。

データ量全然ないのに、なんでこんなに反応悪いのかなぁ?
   

Posted by よしみん
- / 16:54 / comments(3) / trackbacks(0)
小学生?
2月に入ってしまいましたが、
今日は少し太陽が照っていて
室内に居る分にはぽかぽかです。
いや、暖房かかってるせいですかね?笑

さて、先週の土曜日に母親と某百貨店に足を運びました。
中学の制服販売をされている一角があるのですが、
日野中学校だったかな?ブレザーの制服があって
最近の制服はこんなんなんだねー、と
母親と話していたわけです。

そこで女性店員さんから声をかけられました。





「ご試着いかがですか?」




ご試着?
ご試着??

頭の中、ハテナマークです(笑)



私、小学生に見えたんかな?笑
もう27ですが。
今年28ですがww


私が着たらコスプレやん!と一人心の中で突っ込みながら
その売り場をあとにしました。



まー、たぶん帽子を被ってて顔が見えなかったんだろうと予測w
小学生の若々しさは..ってか10代や20代前半の若々しさは
私にはございませんー・゚・(つД`)・゚・
   

Posted by よしみん
徒然なるままに / 13:00 / comments(2) / trackbacks(0)